blogお知らせ/ブログ

2022.02.14
社内のこと

現場チェックシート振り返り

弊社では、営業は毎現場オリジナルの現場管理チェックシートを使い、現場であったことや完工確認、職人の管理をしています。

営業が日頃から職人とがどんなコミュニケーションを取って工事を進めているか、職人はどんな工事をしているのか、営業がどんな目線で管理しているのか、そのようなことを社内で共有する目的で取り入れています。

こんなミスがあった

こんなクレームがあった

こんなことで褒めてもらえた

などなど

現場で起きたことを共有することで、自分の現場でも未然に防ぐことができたり、同じようなことが起きた場合の対処法がわかったり、経験値が何倍にもなります。

いつも祝日の時間を使って協力業者を集めて業者会議をするのですが、今回はもう一度協力業者に伝えたいことをしっかり固めようと社内でのミーティングの時間にしました。

周囲の環境や天候、時代の流れによって状況は異なりますが、いつまでも初心に返って商品のクオリティに目を向け、維持し続けることの重要性を社内で意識しています。

この記事を書いた人

マネージャー

小澤 賢之助

KENNOSUKE KOZAWA

会社全体が同じ方向を向き、目標に達するためにサポートすることが私の使命です。
また、社内のデザイン全般を担当しており、
Seikohomeを皆様にうまく伝えることが仕事です。
ブログも書いているので見てみてくださいね!

SHARE THIS POST

RELATED POSTS

「伝え方」

解体のせいで、、、

感謝の気持ちを忘れずに

TOP