blogお知らせ/ブログ

2023.01.27
解体知識

【解体工事 よくある質問vol.2】

Q.残置物が残っていても大丈夫ですか?

A. 家電リサイクル法などで定められている処分方法等もありますので、基本的にはお施主様の方で解体工事着手までに片付けをお願いしております。

しかしどうしても片付けきれない事由がある場合などは解体工事とは別に不用品撤去の御見積りをさせて頂きます。別途費用を頂き、解体工事前に運搬処分させて頂きます。

ここでポイントなのは↓

残しておいても費用がかからないものが意外と多くあります。

それを知れることでなにを優先的に片付ければ良いか明確になりますので、残置物がある場合は事前に見せて頂き、残しておいても費用がかかるものとかからないものを丁寧にご説明させて頂きますので解体工事前の片付けにご活用ください!

私たちはご縁があったお施主様とは、なるべく私たちの知識をわかりやすく共有し、二人三脚で進めていきたいと思っておまります!

どうしたら安全な範囲でコストを下げられるか?

どうしたら安心して着手まで進めてられるか?

など余計なコストはかからないようにアドバイスさせて頂きます。

この記事を書いた人

マネージャー

小澤 賢之助

KENNOSUKE KOZAWA

会社全体が同じ方向を向き、目標に達するためにサポートすることが私の使命です。
また、社内のデザイン全般を担当しており、
Seikohomeを皆様にうまく伝えることが仕事です。
ブログも書いているので見てみてくださいね!

SHARE THIS POST

RELATED POSTS

立会いとは?

適正価格と低価格

解体工事現場の近隣の皆様へ

TOP